乳酸菌で腸内環境を整えよう!

腸内環境を整える腸活というものが、健康を意識する女性の間で流行っています。
腸の調子は体全体の調子に影響することが分かってきたからです。

 

腸内環境を整える方法として、乳酸菌を摂取する方法があります。
効率よく乳酸菌を摂取するには、生酵素サプリがおすすめです。

 

乳酸菌は腸内フローラを整える

 

腸内環境が悪いと、便秘になるのはよく知られていると思いますが、他にも、肌荒れ、疲れなどの原因になります。

 

腸内の細菌の生息状況がお花畑のようらしく、腸内フローラと呼ばれています。
善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類が勢力争いをしています。

 

善玉菌を増やすことが腸内フローラをよくすることに繋がり、腸内の環境整備になります。

 

ヨーグルトに乳酸菌が多く含まれていることは有名です。
他にも、キムチや漬物などの発酵食品にも含まれているのは意外な事実かもしれません。

 

1日に摂取すべき乳酸菌の量はヨーグルト3個分と言われています。
キムチや漬物などと合わせても、なかなか目標摂取量に到達するのは難しそうです。

 

ここで登場するのが生酵素サプリです。
生酵素サプリには、乳酸菌が豊富に含まれており、さらに同時に摂取することで効果を高める食物繊維も含まれています。

 

普段の食事で乳酸菌を摂る習慣がないと、腸の調子はどんどん悪くなっていきます。
最近お腹の調子が悪いな、疲れやすくなったな、と感じたら、意識的に乳酸菌を摂取するようにしてみましょう。

 

食物繊維と一緒に摂ろう

 

生酵素サプリは、植物発酵エキスに様々な健康に役立つ成分をプラスしたサプリメントです。
植物発酵エキスは原材料として野菜や果物を使用しており、それらを発酵、熟成させることで作られます。

 

野菜や果物が本来持つ酵素や栄養素が含まれているのが植物発酵エキスです。
発酵の際に乳酸菌使われるので、一緒に摂取することができます。

 

生酵素サプリの酵素には消化を助ける働きがあります。
きちんと消化が行われた状態で腸に食べ物を送ることで、腸の負担を減らすことができるのです。

 

野菜や果物を原材料としているので、食物繊維も豊富に含まれています。
乳酸菌と食物繊維を同時に効率よく摂取できるのは生酵素サプリだけです。